×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  卵拾いの体験

卵拾いの体験

日本の思い出に  卵拾いの体験
ハワイからのホームステイのアレックス君兄妹がやってきました。

現在、高校2年生(兄)と中学校3年生(妹)で9月からは高校3年生と高校1年生になるとのことでした。約束の時間は15時ごろでしたが、なんとお昼前に到着されました。

まずは卵拾いからでしたが、ホームステイ先のお孫さん達は何度か卵拾いの経験があったので、しっかりアレックス兄妹に説明を行いながら、さっさと巣箱へ卵を探す作業を行いました。

ひととおり卵を拾うと、今度は花ちゃんの登場です。
最初は怖がって触れない状態でした。しかし、叔母さんや子どもが触ると、おそるおそる触っておりました。
花ちゃんは人見知りで、おとなしい性格ですが馴れてしまうと、今度は抱っこと寄ってきてくれます。小屋の中の鶏も抱けるかと言われ、花ちゃんは特別で小屋の鶏は簡単には触れないのだと説明いたしました。

次に、コロンちゃん親子です。花ちゃんで馴れたのか、簡単に触ることができました。
その次はジャガイモ掘り体験です。初めての体験で、不思議そうでした。
お昼もそこそこに、今度は溝に入るとおたまじゃくしを捕まえ、泥まみれになっております。ついでに川に入ると、フナやどじょうなどを楽しそうに追いかけておりました。
もう15時にはみんなずぶ濡れで、急いで次の班の人に連絡いたしました。
全員の着替えを持ってくるように頼んで、心置きなく川遊びを堪能していただきました。

『楽しいかい』と問うと、『もう最高』と笑顔が返って来たのが印象的でした。明日はハワイへ飛び立つ日です。日本の思い出に田舎を満喫したかな。

アレックス君兄妹
 

卵拾いの風景

2008.12.31(水)~2009.1.3(土)
卵拾い開催

午前・午後ひとグループ・・・¥1,000(税込価格)
持参品・・・手袋、箱(底が浅く広いもの)
*お申し込みの際は必ずお電話にてご予約ください。

【TEL】0930-33-2768(現在は募集しておりません)
過去のたまご拾い風景

卵拾い

卵拾い

卵拾い